道徳

中学校 道徳 指導案【あなたが うまれた ひ】授業実践

本記事の授業

  • 教材:あなたが うまれた ひ(教育出版)
  • 内容項目:D 生命尊重
  • ねらい:生命のかけがえのなさや、ありがたさについて考え、自他を尊重しようとする心情を育てる

私の道徳の授業はロイロノートにて授業を実践しています。

参考になれば幸いです。

メモ書き指導案

発問1:「命」という言葉から思いつくこと

生徒の回答

  • 大事、心臓、生物の大事な部分
  • 一つしかないもの
  • なくなったらいけないもの
  • 人それぞれにある人生を歩んでいく中で最も重要なもの
  • 幸せ、家族、人生、赤ちゃん、生きる
  • 乱獲、虐待、養豚場、戦争、哺乳類

発問2:どんな時に命は「大切だな」「ありがたいな」と感じますか?

生徒の反応から、2つ目の発問を変更しました。

生徒の回答

  • 幸せのことをしている時、嬉しい時
  • 友達といる時、家族といる時
  • 美味しいものを食べた時
  • 最近のウクライナとロシアの戦争のニュースを見たときに感じる
  • ゲームをしているとき
  • 楽しんでいるとき「今、命があるから楽しめているんだ」と思う時がある
  • 後悔した時

中心発問:どうすれば「命を大切にすること」になるのだろう。

生徒の回答

  • 今を本気で生きる
  • 危険なことを行わない
  • 人を思いやる気持ちを大切にする
  • 安全に、自分を大切にする
  • 健康管理を自分のできる範囲ですること
  • 自分だけでなく、人の命を大切にすること
  • 自分にも相手にも優しくすること
  • 命に感謝すること
  • 生まれてくることや人が成長することには膨大な時間がかかることを忘れずに生きること
  • 交通事故に気をつけること

振り返り

生徒の回答

  • 自分が今生きているというありがたみや、多くの人の支えがあって生きることができていること、そして、友達と笑い合い、楽しく幸せな日常を送っているということを再認識できて、人生で凄く意味のある1時間だったと思う
  • 命とは何かをよく考えることができた
  • 命は大切にしなければならないと改めて思った。お世話してくれる色々な人たちに感謝したいと思った。
  • 友達の意見を聞いて、命の大切さについて共感できる意見が多かった。特に、人に感謝することが命を大切にすることにつながると思った。
  • 自分を大切にするだけでなく、周りの人のことも考えて行動することの大切さを深く感じました。
  • 毎日、命に感謝をすること。そして、親からもらった命だから大切に生きる。

ワークシートのPDFはこちら

  • この記事を書いた人

しゅんや

▶︎現役中学校教員9年目
学校の先生方が1分でも早く、
家に帰れるようにしたい!

▶︎目標:セミリタイア
▶︎妻と人生攻略中

▶︎大事にしていること
・世界観を広げる
・物事の本質を考える
・人生楽しんだもん勝ち

▶︎北海道出身の30歳

-道徳