通知表所見作成ツール「所見攻略くん」の使い方

こんにちは!ゆんです!

こんな悩みはありませんか
  • 通知表の所見を書くのが大変で困っている
  • 簡単に通知表の所見を作成する方法があったら知りたい

そんな悩みを解決します!

ちなみに本記事で紹介する通知表作成ツールはこちら↓

【所見攻略くん】Excel 通知表所見作成ツール

目次

通知表作成ツール「所見攻略くん」とは

毎学期、このツールに救われていると先生方からの声が届いています!

所見攻略くん」の強み

項目ごとに分けられた文例が豊富
・学習面の所見文例 → 140通り
・生活面の所見文例 → 200通り
・部活面の文例 → 20通り
・最後の一言 → 20通り

児童生徒に合わせた文例を選べる
・学習面は7パターンの児童生徒像(例:発言発表 など)
・生活面は行動の記録の10パターン

自分で文例を加筆修正したり、ストックしたりできる
・文章表現等、自分の使いやすいように修正可能。
・学習面、生活面、部活面はそれぞれ文例を増やすこともできる。

画像付きで解説しますので、最後まで見ていってください!

通知表作成ツール「所見攻略くん」の使い方〜4つのステップ〜

【名簿】のシートです。

まず初めに【名簿】のシートに最大40名の児童生徒氏名を入力します。

それ以降は、所見が完成するまでの流れは大きく分けて4つのステップです。

所見完成までの4つのステップ
  1. 所見:生活面の文例を選ぶ
  2. 所見:学習面の文例を選ぶ
  3. 部活動・最後の一言の文例を選ぶ
  4. まとめのシートの所見をコピーする

それでは順番に紹介していきます。

1. 所見:生活面の文例を選ぶ

所見の生活面は、2つのステップで文例を選択していきます。

(1) 【行動の記録】に丸をつける

プルダウンで選択していきます。


(2) 【選択シート】で文例を選択

【行動の記録】で丸をつけた項目だけ、プルダウンに表示されます。
例として、今回は「自主・自律」を選択していきます。

すると、「自主・自律」の文例が20通りプルダウンで表示されます。
そのうち、どれかを選択して完了です。


2. 所見:学習面の文例を選ぶ

学習面については、以下のような生徒像に分け、文例をそれぞれ20通り用意しました!

学習面の生徒像
  • 発言・発表
  • 粘り強さ
  • 交流・話し合い
  • 課題解決・探究
  • 集中力
  • 質問
  • 家庭学習

こちらも生活面と同様にプルダウンで選択していきます。
例として、今回は「交流・話し合い」を選択していきます。

すると、「交流・話し合い」の文例が20通りプルダウンで表示されます。
そのうち、どれかを選択して完了です。

ちなみに私は家庭学習についての文例を、学習面の後半に付け足すことが多いです。
家庭学習についての文例は、上から10通りの文例が「家庭学習の習慣がない子」、それ以降の10通りの文例が「家庭学習の習慣がある子」に向けた文例となっています。


3. 部活動・最後の一言の文例を選ぶ

部活面
最後の一言

部活面については必要に応じて活用してください。
最後の一言については20通りありますので、適切なものを選んでください。
ちなみに、最後の一言の内容の詳細は以下のとおりです。

最後の一言の内訳
  • 学習面での励まし→2通り
  • 生活面での励まし→2通り
  • 夏休みに向けての声かけ→4通り
  • 冬休みに向けての声かけ→4通り
  • 春休みに向けての声かけ→2通り
  • 進級に向けての励まし→6通り

4. まとめのシートの所見をコピーする

以上の説明の通りに文例を選択していくと「まとめ」のシートに集約されます。

文例が集約されたセルをコピーし、ご自身の学校のExcelのシート等に貼り付けをして完成です!

しかし、先生方もお気づきの通り、このままでは所見の文章としては完成とはいえません。

そこで、一言だけ挿入して修正します。

修正前

どの授業も真面目に受ける姿が印象的です。また、級友と交流する場面では、積極的に取り組みました。自分の力を最大限に引き出すために、家庭学習にも取り組んでいきましょう。周囲を見て行動する力が伸びました。頼まれなくても、よいと判断したことを主体的に行動に移す場面が増えました。〇〇部の活動では、練習に取り組む姿勢が素晴らしかったです。常に目標に向かって一生懸命頑張っていました。今後も学習に対する意識を高くもち、さらに成長していくことに期待しています。

修正後

学習面では、どの授業も真面目に受ける姿が印象的です。また、級友と交流する場面では、積極的に取り組みました。自分の力を最大限に引き出すために、家庭学習にも取り組んでいきましょう。生活面では、周囲を見て行動する力が伸びました。頼まれなくても、よいと判断したことを主体的に行動に移す場面が増えました。野球部の活動では、練習に取り組む姿勢が素晴らしかったです。常に目標に向かって一生懸命頑張っていました。今後も学習に対する意識を高くもち、さらに成長していくことに期待しています。

以上のように、学習面、生活面のそれぞれの文例の先頭に「学習面では」、「生活面では」と一言挿入するだけで所見が完成です。
かなり所見業務が短縮されます!

最後に

取扱説明書です!

所見攻略くん」のExcel上のシートにも取扱説明書を掲載しています。

そちらに使い方の詳細が掲載されていますので、ご安心ください!

この所見攻略くんのおかげで、所見業務にかける時間が大幅にカットされます!
そのぶん、他のことに時間を使えるため、授業や分掌業務等の質を向上することに繋がります。

全国の先生方にとって、便利なツールや情報を提供したいという強い思いから「所見攻略くん」を作成しました。

少しでも所見業務の負担軽減を行い、働き方改革を進めていきましょう!

そして、1分でも早く仕事終えていきましょう!

ちなみに本記事で紹介した通知表作成ツールはこちら↓

【所見攻略くん】Excel 通知表所見作成ツール

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

▶︎業務効率化で先生方の力になりたい
▶︎元中学校の先生
▶︎iPad、MacBook、iPhoneが大好き

コメント

コメントする

目次