ココがいい!ランドクルーザープラドにした決め手3選

ランドクルーザープラド購入しました!

 今回プラドを購入する上で、2年ほど悩みました。毎日、車のことを調べていく中で底なし沼のようにどの車にすればいいかわからなくなったことも・・・

そんな同じような境遇のあなたに!!「車って結局どう選べばいいの」という悩みにも同時に答えていきながら、プラドに決定した経緯をお伝えしようと思います。

それではいきましょう!

決め手① ディーゼル車乗りたい!!!

これはかなり大きな理由となりました。当初同じディーゼルで迷っていたのは

BMW X3 Xドライブ20d ディーゼルターボ 4WD

でした。燃費も「JC08燃費 18.6km /L」ということで
「めちゃくちゃかっこいいし、燃費もいいし最強じゃん!?」
という考えになり、もうX3へ気持ちが傾いていました。

実際、X3には試乗もしてみましたが、それはそれは見事なエンジンの吹け上がり。爽快でした。アクセルを踏んだ時のエンジンのリアクションが凄いんです!

それに対して、プラドのディーゼルはX3に対して、「ゆったり感」が強めです。


おそらくX3を乗っていると、高速道路で気持ちよくスイスイ走りたくなると思います。

しかし、プラドだと気持ちに余裕が生まれるというか、どっしりゆったり走ろうという気分になれます。

エンジン自体ももちろん、出足のトルクも強いので発進の勢いはかなりありますし、踏めば応えてくれる感じです。

ただ、この項目だけで決めるなら燃費も考えると断然X3でしょう。

しかし、X3という選択にはなりませんでした。

それはこれ以降の決め手に当てはまらなかったからです。それでは続けていきましょう。

決め手②形は四角い感じがいい!!!

まぁ現在のプラドの形は四角と言えるかはわかりませんが、
私の基準ではクリアです。この項目で迷った候補は

JEEP ラングラーJK
JEEP パトリオット

ですね。本当見た目で決めるならラングラー一択というくらい大好き。


そして、価格の手頃さでいうならばパトリオットも選択肢に入っていました。

なんでJEEPってこんなにかっこいいの?と毎日ラングラーの写真に問いかけていました。

実際、ラングラーJKに試乗してみましたが、大きすぎるという感覚は全くありませんでした。

目線は高く運転しやすいです。アクセルが若干踏みにくい?という感じも受けました。

ただ、「ラングラーに乗ってる〜♪」という充実感は何よりも幸せでした。

いや〜でも、プラドは四角とまでは言えないかもしれませんが、フロントグリルの迫力、ボンネットの凹みが天気によってかっこいいグラデーションになったりするし、見た目ではかなりかっこいいですよ!

スーパーの駐車場に停めたら、
毎回振り向かせてきやがる!

決め手③やっぱり故障が心配

これも正直ありました。もちろん、BMWやJEEPの品質が向上しているのは、色々な方面からの情報で知っていましたが、やはりTOYOTAの安心感は絶大でした。でも、いつかは外車に乗りたいな、とも思ったりします。

以上の3点から、結局ランドクルーザー プラドに決定したわけですが、最後にどのようにクルマ選びをすべきかをまとめたいと思います。

まとめ〜クルマ選びについて〜

クルマ選びのコツは、譲れないポイントを複数持つことです。

僕自身の基準は①ディーゼル車 ②四角い形がいいな ③安心感欲しいな
という3点でした。恐らく、基準が一つしかなかったら永遠に迷って決められなかったと思います。

そして、最善の答えを導くには、全ての基準のベストを求めないということです。

どういうことかというと、今回のクルマ選びでは、ディーゼル車の中でぶっちゃけプラドは燃費がそこまで良い方ではないです。むしろ、CX-5やX3の方が断然良いです。しかし、先ほども書きましたが、僕の基準の中には今回「燃費」を入れていませんでした。なので、プラドに踏み切れたということです。ここに、もし「燃費」という項目も追加して考えるとなると、それこそ四角い車を諦める必要が出てくるかもしれません。

以上の点から、クルマ選びでお悩みの皆さん!
あなたにとって譲れないポイントを3つ以上挙げてみてください!
きっと答えが見えてくるはずです!

そして、この悩んでる時が一番楽しいんですよね〜笑

それでは良いカーライフを!

-
-

Copyright© Shun Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.